BizGr@nd ビズグランド
改善ポイントとはBizGr@ndについて活用の方法利用料金

システム担当・サイト担当の方は必見
すぐ出来る!サーバー改善ポイントチェック

専用サーバーは高い!
共用サーバーは自由度がない!

現在のサーバー環境に心当たりはありませんか?



お問い合わせ

パフォーマンス確保型のクラウドサーバー
BizGr@nd(ビズグランド)について

なぜBizGr@ndでは、これらの問題を解決することが可能と言えるのでしょうか?
その理由は次にあります。
BizGr@ndでは、仮想化技術を採用し、低価格でプライベートクラウド型の仮想サーバー環境を実現しました。他社で採用の多いリソース共用型の環境とは違い、割り当てられたリソースを100%ご利用いただくことが可能です。
さらにBizGr@ndでは、標準OSとして 「WindowsServer」 、「Red Hat Enterprise Linux」、「Cent OS」をご利用可能です。

パフォーマンス確保型の仮想マシンにより
安定した性能でご利用可能

一般的な仮想マシンに多いベストエフォート型

物理マシン上の仮想マシン負荷に応じてCPUパワーを割り当てるため、マシン数によっては十分な性能が出ません。

パフォーマンス確保型リソース保証のついたパフォーマンス確保型(BizGr@nd ビズグランド)

仮想マシン数を最適な数に限定することでCPUパワーを安定して活用!

パフォーマンス確保型のクラウドサーバーBizGr@nd(ビズグランド)
あらゆるビジネスに選ばれる4つの理由

選ばれる理由01

完全冗長化

BizGr@ndの仮想サーバー1台で、最大限に冗長化されたシステムを利用可能。 物理サーバーはN+1構成、万一の障害時にホットスタンバイの物理サーバーにてお客様仮想マシンを動作可。またLiveMigrationにより、メンテナンス作業を行う物理サーバーから、お客様仮想マシンを停止することなく移動させることができ、安全にメンテナンスを行えます。

図01 完全冗長化
選ばれる理由02

ハイブリッドクラウド対応

従来のホスティング・ハウジングの枠を超えた、幅広いニーズに対応可能です。
ご利用シーンに合わせて、お客様ご指定の機器や引込回線といった個別環境を弊社DC内に構築し、BizGr@ndにつなぐことで、ハウジングとホスティングを融合した自由度の高い環境をご提供します。

例:回線・FW・LB・SW・ストレージはお客様専用環境とし、サーバーのみBizGr@ndを利用

図02 ハイブリッドクラウド対応
選ばれる理由03

セキュリティ万全のデータセンター

東濃と大垣に耐災害性と高い免震性を備えた24時間365日体制の自社国産データセンターを利用。メインサイトとしてはもちろん、BCP・DRサイトとしても最適なロケーションです。免震設備は震度7クラスにも対応。

図03 セキュリティ万全のデータセンター
選ばれる理由04

オンプレミスからまるごと移行

オンプレミスでのシステムリプレースの課題を解決します。
P2VによりOSを含め、システムをまるごとBizGr@ ndへ移行する事で レガシーシステムの延命にもご活用いただけます。

図04 オンプレミスからまるごと移行
お問い合わせ

BizGr@ndサービス ラインナップ

BizGr@nd

BizGr@nd(ビズグランド)はパフォーマンス確保型のクラウドサーバーです。お客様専用の物理機器と接続可能なハイブリッド構成、オンプレミスからP2V(※1)によるシステム移行も可能です。 性能とコストのバランスが取れた基本のクラウドサーバーのサービスとなります。
※1 Physical-to-Virtual あるコンピュータ上で稼働しているシステムを丸ごと他のシステムに移転するマイグレーション技術

BizGr@nd Light

BizGr@ndをリソース共有型にすることで、利用料を抑えたコスト重視のクラウドサーバーです。高いサーバ―パフォーマンスを必要としないシステムに適しています。


BizGr@nd+

NTTコミュニケーションズが保有する世界30拠点以上のデータセンタ―を活用したクラウドサーバーです(ECL)(※2)。海外事業に携わるお客様に有効活用いただけます。
※2 Enterprise Cloud NTTコミュニケーションズが提供するハイブリッドクラウドサービス

オプション

plus

BizGr@ndイメージバックアップオプション

BizGr@nd専用のバックアップサービスです。BizGr@ndに保存されている、お客様の大切な業務データを日時7世代でGCP(※3)に保存いたします。個別にバックアップ環境を構築する必要が無いため、低コストで本格的なバックアップ環境をご利用いただけます。

※3 Google Cloud Platform Googleが提供するクラウドサービス

plus

インターネット接続パック・BizHik@ri・DSK-SD-WAN

当社ネットワークサービスはマルチキャリア対応しており、通信事業者を自由に選択可能です。また、豊富なネットワークサービスを取り揃えており、お客様拠点とBizGr@nd間のみならず、複数拠点をお持ちのお客様には、拠点間の通信を考慮したオールインワンのネットワークサービスをご提供をいたします。

plus

リソース監視オプション

CPU、メモリ容量、ディスク容量、Ping等のBizGr@ndの状況を、システムが24時間365日監視いたします。サーバーのリソースに異常があれば、即座にアラート通知メールを配信し異常を検知いたします。

データセンター

岐阜県の2ヶ所(土岐市・大垣市)に高い免震性能を持つデータセンターを完備しています。10年以上の運用実績を誇り、豊富な専門知識を持ったオペレーターと幾重もの災害対策設備でお客様の大切な情報を守ります。

各サービスの連携について

各サービスの強みを組み合わせたハイブリッドソリューションも提案可能です。

問題解決の例

問題解決01

安定稼働を実現したい

システムに合わせて、スペックを変更できるBizGr@ndは、安定稼働が必須のサービス運用に最適です。

回答
問題解決02

コストを抑えながら事業の成長に合わせてサーバーリソースを大きくしたい

事業の成長に合わせて、サーバーリソースを変更できるBizGr@ndは、コストパフォーマンスに優れています。

回答
問題解決03

独自アプリを利用したい

システムに合わせて、ミドルウェアやサーバーリソースを選べるBizGr@ndは、独自アプリサービスに最適です。

回答
問題解決04

安定した通信回線を利用したい

国内に設置のサーバーで安定した応答速度を確保、バックボーンに1Gbps回線を使用することで、パフォーマンスを最大限に発揮します。

回答
問題解決05

ゲストOSレベルで高度な設定を行いたい

BizGr@ndは、ゲストOS上で自由にミドルウェアやアプリケーションを利用できます。
高度な設定を必要とするケースにも最適です。

回答

主な利用事例

主な導入先業種

ASP/SaaS事業者、情報サービス業、建設業、自治体、サービス業

ご利用用途

基幹業務サーバー

生産管理システム、販売管理システム、etc

サービス/各種アプリケーション提供基盤

E-ラーニング教材配信
中古車販売システム
施設予約システム
社内ファイルサーバ
TV会議システム
etc

ご利用用途

当てはまる課題ケースがございましたら、高い活用メリットを期待できます。
専門コンシェルジュによる相談を無料で受けられます。お気軽にお申込みください。

利用料金※1

項目 単位 初期 月額
仮想マシン 仮想プロセッサ 1VP・最大8VP 0円 3,000円
メモリ 1GB・最大16GB 0円 2,000円
HDD 1GB
・提供は10GB単位
・最大2TB
0円 60円
仮想マシン作成 15,000円
仮想マシン変更 5,000円
ゲストOS Windows Server 0円 3,000円
Red Hat Enterprise Linux 0円 3,000円
Cent OS 0円 0円
CAL Windows Server CAL 不要 不要
RDS(Remote Desktop Service)SAL※
・RDS(ターミナルサービス)機能を使う場合に必要
・アクセスユーザ数もしくはアクセスデバイス数だけ必要
0円 600円
MS SQLserver SAL 0円 2,000円

※SAL: Subscriber Access License。CALの代わりにご利用頂くクライアントライセンスです。

ネットワーク インターネット接続パック 15,000円 3,000円
DNSサービス 10,000円 2,000円
ドメインサービス 10,000円 1,000円
オプション リソース監視 5,000円
/1仮想マシン~
2,000円
/1仮想マシン~
ウィルス対策(Webroot) 15,000円 200円
ウィルス対策(TrendMicro)※2 25,000円 200円

※1: 導入するシステムによって、個別見積もりとなります。
※2: ゲストOSがLinux,Cent OSの場合、ウィルス対策(TrendMicro)のみご利用可能です。

お電話によるお問い合わせ

お電話によるお問い合わせ052-961-3690 

[直通]受付時間 9:00~17:50(土日・祝日を除く)

サイトからのお問い合わせ・資料請求